樹木と花々 ~四季の彩~

※写真をクリックすると説明が表示されます。

ホスピア玉川の4階バルコニーと施設周辺では、四季折々の花々と多くの樹木が育てられています。

食べられる果物や野菜は、利用者様の食事やデザートにも使われることがあります。

季節の変化や華やぎをお届けします。

フェイジョア                       4階バルコニー

平成30年10月31日 4階バルコニーにて 撮影
平成30年10月31日 4階バルコニーにて 撮影

南米原産の緑色の果実で、食べられます。

別名をパイナップルグァバともいい、熟すと芳醇な香りを放ちます。

見た目からは想像できない甘味とほどよい酸味が特徴です。

写真では分かりづらいですが、真ん中に卵型の緑の実がなっています。 

 

 


ゆず                              施設周辺

平成30年11月15日 施設周辺にて 撮影
平成30年11月15日 施設周辺にて 撮影

言わずと知れた柚子です。

ミカン科の柑橘類のひとつで、果肉は酸味が強く、皮は香りがよいです。

料理の調味料や器、柚子湯など幅広く使われています。

 

 

 

 


オリーブ                         4階バルコニー

平成30年11月15日 4階バルコニーにて 撮影
平成30年11月15日 4階バルコニーにて 撮影

オイルで有名なオリーブです。

モクセイ科の常緑高木です。

果実は油分が多く、絞ってオリーブオイルにしたり、加熱して食します。

生のままだと苦みが強いので、ご注意を!

若い実は青く、熟すと黒くなります。 

 

 

 


キンカン                            施設周辺

平成30年11月15日 施設周辺にて 撮影
平成30年11月15日 施設周辺にて 撮影

ミカン科で金柑とも書きます。

生でも食べられますが、苦みもあります。

皮のまま煮て、砂糖漬け、はちみつ漬け、甘露煮にしてもおいしいです。 

 

 

 

 

 


バラ                           4階バルコニー

平成30年11月15日 4階バルコニーにて 撮影
平成30年11月15日 4階バルコニーにて 撮影

 バラです。

品種は残念ながら不明です。

4階バルコニーにはさまざまな品種のバラが咲いています。

 

 

 

 

 

 


シャコバサボテン                        正面玄関

平成30年11月23日 玄関前にて 撮影
平成30年11月23日 玄関前にて 撮影

 シャコバサボテンです。

サボテンの一種で、冬場に咲くことから海外では「クリスマス・カクタス」とも呼ばれています。

シャコバサボテンは茎の形が海の生物のシャコに似ていることからこの名がつきました。

今は玄関できれいな花を咲かせています。